自分がやりたいことと、好きなことは、ギアをニュートラルに入れてアクセルを踏んでいるだけ、という話


好きこそものの上手なれ、という有名な言葉がありますけど


それを否定するわけでも、なんでもありませんが


自分でビジネスをつくって価値提供をし、対価として


お金をもらうことに限って言うならば、期待していた成果も


思っていたよりも出ないですし、いずれビジネス界隈(かいわい)から


退場してしまうという可能性も出てくるのではないかと思います


それはなぜかと言いますと、売り手側と買い手側との間に


ズレが生じるわけですよ、例えば、ダイエットで例えるならば


相手側が短期間でとにかく体重を落とすだけ落として


しぼり込みましょう!たたみかけましょう!という意識で


それを主観たっぷりに押し付けて来られても、そのダイエット方法を


求めている人ならいいかと思いますけど、健康的に痩せたいとか


無理なく続けられるダイエット方法で、体重をゆっくり


リバウンドしないようなダイエット法を、求めている方に


短期間で落とすだけ落としましょう!といったところで


買い手側の求めてるものが、ズレているのでうまくはいかないですよね


自分はこれがやりたいです!これが好きです!みなさんも好きになりますよ!


と言ったところで、それは、ギアをニュートラルに入れて


アクセルをガンガン踏んでいるだけなんですよ、その状態では


ただうるさいだけですし、独りよがりで何か言ってるなぁ?としか思えないんですよね


選挙カーみたいなものかと思います、迷惑でうるさいですし、興味ないですよね?


それよりも自分ができること、求められているであろうことを


車に積んで見込み客の方がいそうな所に行き、自分はこういったことができます!


こういった人の悩みを取り除いたり、解決、解消できます!


ということをやったならば、絶対うまくいくわけじゃないですか?


この積み上げをすることによって、自分が目標としていた場所まで


到達できるようになるのかと思います、それにこの形って


売り手側も買い手側もwin-winの状態なわけなので


今現在、将来的に自分で起業して何かやりたいと考えている方たちは


素直に自分ができること、自分に求められていることを軸にやらないと


逆に危ないですよ、ということは言えるかと思います


独立して、ビジネスをやりたいからという理由で、早期退職などし


けど、何をやったらいいのかわからないから、とりあえず


FC(フランチャイズ)に加盟し初期投資で1,000万かかりました


でも、全然うまくいきません…という話なんてザラにあるわけですよ


そうなったら大変ですし、後戻りはできないわけですので


よく考えなければいけないですよね、という話で終わりたいと思います