負けないってつまりこういうことですよね、という話


結論から先に書けば、継続できているという状態ですね


継続できていないということは、途中でやめてしまったのか


もう十分なくらい成果を出し、あがった状態のいずれかだと思います


あがった状態になるのも、ずっと継続し続けてこれたから


そういう状態になるわけですからね、定年退職をするというのが


わかりやすいのかもしれないですけど、途中で嫌になったり


あきらめてしまったりして継続しなくなるという状態は


できるだけ、避けなければいけないのかと思います


この道は違うと思い、違ったことを継続しているならば


全然良いと思いますけど、何も継続していないということって


危ないですし、将来を見据えて考えた場合、正直怖いですよね


それは主に仕事になるんでしょうけど、仕事でも正社員として継続しているのか


派遣、アルバイト、経営者でも、いろいろと違ってくるのかと思います


その中でも派遣、アルバイトコースというものは


逆に継続しなくてもいいんですけど、正社員の場合でも


ブラック企業、安月給の場合も継続はしなくてもいいと思います


それなりの収入を得ることができる職業なのか、または


自分に適したポジション、活躍できる場所、負けない仕組みづくりを


構築した中での継続ですよね、ここに焦点を合わせ人生を歩んでいくという攻略をしなければ


なかなか良い成果と呼べるものにはならないのかと思います


人によって価値観は違うので、一概にこうとは言えないですけど


大枠の部分で合ってるかな?と思います、まず貧乏ということに関しても


無縁だと思いますし、その他にもあらゆるものが手に入りやすいという部分でも


利点はあるかと思います、それは少々値が張るものだったり


他にも結婚も視野に入るとか、その先も自分自身の子どもに質の良いであろう


教育投資もそれなりにできる可能性も高まるかと思います


継続というものってずっと続けているならば、いつか素晴らしい目に見える成果が


目の前に姿を表すときが来るかもしれないですけど


ずっと続けることをしていないのであれば、いずれ


悪魔が目の前に姿をあらわすときが、来るかもしれないですね、という話でした