NGT48のメンバーは、将来ラーメン屋をやったらどうですか?という提案


今現在ラーメンに関することなどを、定期的に配信したり


発信したりするのを、見たりしますけど、正直その流れで


将来ラーメン屋をやります!って自然な流れなわけですよ


例えば、ラーメンのことなど一切、配信や発信をしていないアイドルが急に


私ラーメン屋をやります!となっても違和感しかないですよね


何で?何があったの?何で急に?みたいな流れに、どうしてもなってしまうのかと思います


ファンの方は、応援してくれるかもしれないですけど


他の人にとっては、めちゃくちゃどうでもいいわ…となるわけですよ、興味ないですからね


でもNGTは、らーめん部というものがあって、新潟県にあるラーメン屋にも


50件ぐらい?それ以上ですか?そこはちょっとわかりませんけど


ここに関してストーリー性が、生まれるわけですよ


それに、何十件といろんなラーメン屋に行って様々な種類のラーメンを食べていれば


舌も肥えてきて、あのラーメンは、本当に美味しかった!


もっと多くの人に食べてほしい!という気づきも生まれているのかもしれないですし


何より全国に店を出店している新潟県内の有名ラーメン屋の方々も


応援してくれるでしょうし、いろんなアドバイスをしてくれたり


出資の方も、してくれると思うので 、NGT48を卒業してから


うまくいくであろう可能性が高い、一つの方向性ですよね、という話です


当然、ただ単に将来ラーメン屋をやりたい!だけでは


現所属事務所も納得いかないでしょうから、そこは


ラーメン屋兼タレントとして活動し、業務提携という形で


マネジメントの部分を、事務所がするという形をとれば


いくらか事務所の方にお金も入ってくるので、納得する部分は、あるのではないでしょうか


それに、将来ラーメン屋をやりたいメンバーがいろんな失敗をする姿や


たまに怒られて泣いてしまう姿、自分にはやっぱり無理かもしれない…


でも頑張る!という姿も配信などをすることによって


より強いストーリー性が生まれて、認知されるようになると思います


そして最後は、新潟県内のラーメン屋の方、5人に最終審査をしてもらい


3人以上、合格の札を上げてもらったならば、出資してもらい


そこからしばらくは、NGTとして活動しつつ徐々にラーメン屋の経営に


シフトしていくという流れでも、いいのではないでしょうか


実際に店舗を構えて営業すれば、いろんな人たちが来てくれるでしょうし


ロッチ中岡氏を始め、新潟県内で活躍している方々も


SNSに投稿してくれるでしょうから、他のラーメン屋よりも


うまくいく流れが、できるのかな?と思います、そこで実績を出せたのであれば


長岡の青島食堂みたいに、東京で勝負ができ、全国展開という可能性も十分あると思いますので


検討してみる余地は、あるのではないでしょうか、という話でした