これからは、中卒、高卒の起業家は増えるんじゃないですか?という話


時代の流れというものは、移り変わるものでして


今は高学歴ではない方々が、自身の強みを活かして


何千万、何億というお金を普通に稼いでいる時代です


昔からそういった方々は、一定数はいたんでしょうけど


今は本当に増えたな、という印象ですね、その一因となっているのが


YouTube、SNSなどを通じて入ってくる、起業家、経営者の方たちの


情報量というものは、とても大きいと感じます、どう考えても


有料級の情報なども包み隠さず、全て無料で発信や配信の方をしていますので


既に、どうビジネスをやったらお金が稼げるようになるのか?


というものが、ある程度は明らかになっているんですね


枠組みは整っていますので、後はその通りに行動し、やりきる、やり抜くというだけなんですよ


そうなってくると子どもの頃から必死になって、学校の勉強をすることって


意味があるの?と正直言ってこれからは、だんだんとその色は、強く濃くなっていくと思います


自身の強みを手に入れ、求められるコンテンツを作れたのであれば


お金が直で入ってくるわけですよ、これってものすごく大きいんですね


例えば、月収100万円を組織の中で稼ぐとなった場合


めちゃくちゃ大変なんですよ…例えば、営業をやったことがある人ならわかると思いますけど


月に100万稼ぐなんて、本当に死ぬ思いをしますよね…


テレアポだとか飛び込みで営業をしたとしても、断られることの方が、圧倒的に多いわけです


そして何が続かないのか?といいますと、メンタルが続かないんですね


それに成果を出さなければ、上司に詰められるという拷問が待っているわけです


しかし、自身の強みを活かし求められるコンテンツを作れた場合


お客さんの方から来てくれるわけです、そして来てくれたお客さんに対して


無理やり売り込む必要もなく、商品の説明や提案をすればいいだけなんですね


この商品を使うことによってこういった未来が待ってますよ!


こういった悩みが解決できますよ!こういった部分の不安や不満がなくなりますよ


ここまでなら成果の約束はできますので是非、検討してみてください!で終わりです


大抵セールスって売り込まれるので、それが嫌なんですよね


他社批判をし、自社の良いところしか言わないですし、今だけ限定です!


今だけ半額ですよ!早く買わなければなくなりますよ!


みたいなことを言われても結局、後々後悔するんですよ


そして、もうその人からは買わない、とかその店では買わないなど


これでは、売り手も買い手もwin-winの形には、ならないですよね


中学を卒業したのであれば、通信制高校に通う形でも良いと思いますけど


起業家の方や経験者の方のセミナーなどに参加し


バイトをしながら起業する準備をするとか、通信制高校に通いながら


自己資金を稼ぐためにバイトをしたり、中学を卒業したら一旦就職し


起業に向けた準備をするという人たちも、これからは出てくると思います


そうなれば、20代前半、半ばぐらいの起業家、経営者の方たちは


これからは増えてくるのかな?と思いますね、そして、今までにないような


進路の選択、多様な働き方もこれからは、当たり前に


なってくるのかもしれないですね、という話でした