勉強できない人と任意保険の話


つい先日、自分の愛車が、車検を迎えるので、行きつけの車屋に


車を預けに行ったんですね、誰もが行きつけの車であれば


その車屋で働いてる人と雑談などをしたりするのかと思います 


そして、その雑談をしている最中に、ふと自分に対して


任意保険入っていますよね?と聞かれたんですよ


その時に、人身事故とかめちゃくちゃ怖いので、対人対物は


無制限にしていますよ!当然ですよね?と言った後に


車屋の人が、そうですよね…実はこの間、任意保険に入っていないお客様が事故を起こされて


大変だったんですよ…ということをシビアな顔をしながらボソッしゃべったわけですよ


その後は、車体の足回りの説明を受けるためにその場を離れたので


その先の話は詳しくは、わからないんですけど、まれに任意保険に入っていない人って


実際にいまして、おそらくその多くの人が、勉強できない人だと思います


それはなぜか?と言いますと、昔の自分も同じ思考や考えだったからわかるんですけど


自分は事故なんて起こさない!自分は運転上手いから大丈夫!


酒を飲んでも自分は事故を起こさないから大丈夫!捕まらないから大丈夫!


みたいな考え方の人って本当に多いんですね、それは


派遣でいろんな所に行って働いていた経験があり


いろんな人を見てきたので間違いないかと思います


今までで一番すごい人は、酒を飲んでから職場に来た人が、実際にいました


ものすごく酒臭くて、世の中、本当にヤバい奴っているんだな…と


今となっては、反面教師として学べる貴重な経験になっているのかもしれないです


今現在、お子様がいらっしゃる親のみなさまは、しっかりと


将来、子どもが車を運転する場合は、こうしなきゃいけない!


とか、これをやったらダメ!ということって教えていますか?


とくに新潟で生活するならば、車は必須なわけですからね


例えば、車を運転するとなった時に任意保険に入った?更新してる?


と聞いたときにちゃんと確認をしないで、返事だけで


入ったもんだと思った矢先に事故を起こしてしまいました


それが、人身事故です、または、飲酒運転をして人をひいて逃げました


となった場合どういったことが、想定されるのかということを考えてみてください


自分は事故なんて起こさないから大丈夫!という


頭のおかしい思考になる可能性もあるので、十分に注意した方が、いいのではないかと思います