学歴が無くても成功する人たちについて

 

世の中には、学歴なんてなくても、ものすごい成果を出して


年商や年収で何十億それ以上稼いでる方は、実際に実在します


では、その人たちと成果を出せないでもがき苦しんでいる人たちでは


何が違うのか?気になりますよね、実はポテンシャルが高くて


稼げる力は、もともとあったんだ!才能があったんだ!


その人たちは勉強していたら高学歴を手に入れていたはず!


だとか、そんなことはどうでもいいわけですね、その部分を考えたところで


何も学べることはないので、あまり意味はないかと思います


では、学歴はなくても成果を出す人と学歴がない又は


学歴があっても成果を出せない人って何が違うのか?と言いますと


大きく見れば自分で全てをやるのか、やらないのかの次に


やり続けるのか、やり続けないのか、という部分が1セットになっているんですよ


社会の中で成果を出して収入を得るってこれも大きく見れば


提供できる価値があり、それを興味があり、買いたいと思ったお客さんが


お金を払うことによって仕組みや流れができるわけです


けど、そもそも何も成果を出せない人って価値提供って何?って段階なので


もうこの時点で、うまくいきようがないわけですよね


世の中、価値提供という言葉すら知らない人の方が多いわけですし


じゃあ、その価値を頑張って見つけよう!なんて、ほとんどの方は


思いもしないですし考えもしないです、仮に思い考えたとしても


結局、やらない、やってもすぐにやめてしまうという人たちが


とても多いというのが現状かと思います、では成果を出してる人たちはどうか?と言いますと


全部やるんですよ、そして、やり続けるんですよ、だから学歴なんかなくても


成果を出せて成功者になれるという、図式ができあがってるだけなんですよ


決して才能があるとか、天才だからそうなっているわけではないです


しっかりとした積み上げができていますし、しっかりとやり続けているから、そうなっているだけです


では、仮にビジネスセンスに秀でている人が最初からやらなかったり


途中でやめてしまったらどうなりますか?ということですね


ここでわかりやすくまとめますと、提供できる価値があり


興味を持ってくれるお客さんに自身の価値を提供し


それを改善、改良しながらやり続ける、本当これだけかと思います


なのでここに学歴は一切関係ないですね、ここに学歴を乗せてきたい人たちは


学歴コンプで自分よりも低学歴の人がお金を稼ぐことが許せないのではないでしょうか?


本当に高学歴で社会に出て成果を出している人たちが


ここに学歴なんて乗っけてこないと思います、学歴というものって


世間で良い組織と言われているであろうところに入るための


許可証みたいなもので、組織を抜けて成果を出すとなった場合


その学歴という許可証っていらなくなってしまうわけですよ


とくにこれから学歴って本当に意味あるのかな…と思っている


今現在子育て中の方は少し穿(うが)った見方

※穿った見方=物事の本質を的確に捉えた見方


違った観点から学歴というものを見てみるということも


重要ではないでしょうか、という話でした