学生時代に勉強を頑張らなくてもお金稼ぎは将来頑張りますよ、という話

まず、お金を稼ぐという行為は生きるために必要なことですので


学生時代に勉強を全然やらなくて、できなかったとしても


社会に出ればお金に関してしっかりと学びますし


行動にも出ますよ、ということです、ここで補足しますけど


当然、全員ではないです、自分なんて生活できるぐらい収入があれば十分だ!


という思考の人も実際にいますし、こういった色に染まっている人に


何を言ったって変わらないかと思います、自分でお金を稼いでみたい!


お金を稼げる人間へと変化、進化したい!今までの堕落(だらく)した自分を変えたい!


そして、その変わった姿を母親に見せて安心させたい!


という人だけ、お金を稼ぐために頑張れば良いのではないかと思います


自分はべつに痩せたくないし、ダイエットなんかに興味ない!


太ってるからってだから何?誰かに迷惑かけてるの?


という人に対して頑張って痩せましょう!ダイエット頑張りましょう!


といったところで何の意味もないわけですからね


そもそも本人が絶対に痩せるんだ!というような強い意志がなければ


まず続かないですので、これも結局、意味ないかと思います


社会人になってから、お金を稼ぎたい、という思考になるよりも


子どもの頃からお金に関して、良いこと悪いこと


お金がある場合とない場合はどうなるのか?どういった方向性になりやすいのか?


などを、頭の中に種として植えさせていた方が、社会人になってから


もしくは、その前からお金を稼ぎたい!という名の花が咲く可能性もありますので


こっちの方が良くないですか?という提案ですね


まず、これをすることによって、貧困におちいりやすい可能性は確実に減るわけです


それに加えてお金で騙されるという可能性も下がるでしょうし


お金で苦労する可能性も同じく下がることが期待できるのではないでしょうか


それは、お金に関してのリテラシーが、ちっちゃい頃から身についているので


お金にまつわるトラブルは、やらないよりもやった方が、確実に減ります


それにできるだけ早めに米国株に投資信託で積み立ててみようかな?


悩んでる人の悩みを取り除く解決、解消することによって


お金が循環する仕組みが、つくれるわけだし、自分ができることは何かないかな?


と考えるようになるかと思います、なにはともあれ


学校の勉強は、しないよりはした方が良いわけですけど


それよりもお金に関することだけは、半ば強制的にでも


教えた方が、みなさんの勉強苦手、嫌い、やらない、お子さまが将来


痛い目に合う可能性は、だいぶ減るかと思いますので


少しでも興味を持たれたのであれば、すぐにでも


行動に移してみても良いのではないでしょうか、という話でした