勉強やらない子は、これをすればやりますよ、という可能性の高い教育、指導方法

 

まず意識を変える、といことは必須で、それはどうやったら変わるのか?と言いますと


勉強しなかったことによって、実際に起こり得るであろう


確実性の高い未来を見せることによって人によっては、100%意識が変わり


その後は、自ら進んでちゃんと勉強するようになると思います


これでやらないのであれば、もう祈るしかないでしょうね


けど、学校の勉強をやらなかった、できなかったとしても


社会に出て成果を出し年収何千万、何億というお金を得ている


もしくは、生み出している人も実際にいますので


そうなる可能性もありますけど、割合的には圧倒的に少ないのは間違いないわけです


まずそういった人間になるためには、あらゆる力を身につけなければいけないので


そっちの方が人によっては、学校の勉強よりも難しいのかもしれないですね


そして、未来といってもただ単に遠い未来のことを言ったりしても


よくわからないですし、実感がわかないので、効果の方は薄いのではないかと思います


よくある中卒、高卒、大卒では、生涯得られる賃金は全然違うよ!


と言ったところで全く実感がわからないんですよ


無駄ではないですし、意味もなくはないかと思いますけど


そこだけピックアップして伝えるのは、正直効果の方は


あまり期待できないのではないでしょうか、自分が言いたい


未来というのは、小刻みに区切った未来です、例えば


中学1年生で、絶賛エンタメ系YouTuber、スマホにドハマリ中の


わりと陽キャラ寄りの中学生がいたとします、そうなった場合


まず、その先にある近い未来は、高校選び、高校受験ですよね


当然、勉強を全くしないでYouTube、スマホ、ゲームなどに


ドハマりしているのであれば、自分が実際に進学した


偏差値30台のウルトラスーパー進学校になってしまう可能性が普通に出てくるわけです


そして、その先の未来は、まずそれなりの偏差値の大学はほぼ無理ですよね


そして、その先はという風に順を追って見せていくことによって


あれ?やべぇな…となる節目って必ず出てくるんですよ


それはおそらく学校だとか仕事、給料そういったものではないですね


後悔したとしても、二度と元には戻らないというところにやべぇ…となると思います


なので、しっかりとその未来というもの見せてあげることですね


当然、適当なことを言ったり、実際に起こるかどうか


わからないようなことを言ったり見せたりしても


向こうも察すると思いますので、あぁ無理やりこういった方向に向かわせようとしてるんだな


となり未来よりも足元を見られてしまい、うまくいかなくなってしまいますので


しっかりといろんな小刻みに区切った未来を見せることによって


意識が変わる形になりますので、今現在、勉強やらない我が子のことで


悩んでいるのであれば、試しにやってみてはどうでしょうか、という話でした