これからは学歴の順位は確実に落ちます、という話

 

これからの時代を生きる上で必須となってくる力って


今までの時代とは、全く別物になると思っていまして


それは主に、人の気持ちとかそういった類(たぐい)のものが


これからの時代を生きる上では、上位を独占するのではないかと思います


例えば、共感の部分、共生、共に生きるという意味合いのものが


ネット上をかいして必要になるのではないのでしょうかね?


今までは、共生ではなく強制という部分が強く作用していたかもしれないですけど


これからの時代は、強制では人は動かなくなるでしょうし、多くの人が嫌がるわけですよ


そういった人は嫌われるので、うまくはいかないです


その他にも、キメ細かい人に対しての気遣いとか


悩んでる人の心情を深いところまで読み取り、理解する力、的確なアドバイスなどができる力


主にこういったものが、必要になってくるのではないでしょうか


これからの時代で活躍し成果を出せる人やリーダー像も


主にこういった方に偏るのかな?と思ったりもしますね


今までの時代は、引っ張っていく力、指導力がある人


そして何事にも果敢に挑戦できる人などが、成果を出せる良いリーダー像の見本として


その人を目指せ!みたいな部分はあったのかと思います


けど、それじゃあこっちは辛いんだよなぁ…あなたはできるけど


自分にはできないんだけど…という人たちもたくさんいたわけですよ


そうなると、できないじゃないんだ!やらないからできないんだ!


だから、できるようにならないんだ!とにかくやれよ!


と強く叱責されたことが、ある人も実際にいるのではないでしょうか


けど、そういったことをすると周りの人ってどんどん離れていってしまうわけです


そうなると今まで回っていた歯車が回らなくなってしまい


せっかくつくった仕組みが止まってしまう、実際に


止まってしまった、というところもあるのかと思います


しかし、最初の方に書きました力を身につけることによっての、その他の利点は


自分で仕事をつくれるという利点もあるわけですよ


さすがに学歴があるだけでは、自分で仕事をつくれないですからね


教育に関しても教える力よりも、その他の細い力の方が


これからは、圧倒的に重要になりますし、学歴以外の部分で強みを持ち


差別化をしなければ、ビジネスをやる場合、選んでもらえないかと思います


受験生や受験生の保護者の方も、とりあえず日東駒専、最低でも日東駒専という考えよりも


とりあえず共感、共生、人の心情を読み解く力、理解する力などを


身に付けようという考えの方が、とりあえず日東駒専、最低でも日東駒専という考えの人よりも


その先の人生は良い方向に行く可能性は高いのではないでしょうか、という話でした