勉強できない子って学校の中からいろいろと学べますか?という話

 

なんかタイトルだけを見ると、いかにも学校を批判しているように見えてしまいますけど


そうではないです、むしろ子どもが、学校に行かないで


様々なことを学ぶなんて、大変で現実的ではないですし親が常に


つきっきりとか無理がありすぎますよね、なので子どもたちが


いろんなことを学ぶって、学校ありきで様々なことを学ぶという形に


どうしてもなってしまうのかと思います、けど学校ありきという形は致し方ないと思いますけど


なんでもかんでも学校から学ぶことってできないわけですよ


学校ってあくまでも社会に出るための準備期間なので


学校の中で良い準備ができた人って社会に出て成果を出すための


良い準備が整っただけなんですよね、その良い準備を整えても、予期しない方向に


進んでしまう人は、それなりにいるでしょうし、ろくな準備もせず


社会に出たのに荒波にのまれながらも着々と力をつけ


成果を出し成功者になる方たちだって一定数はいるわけです


そうなってくると学校での教育とか関係なく、結局


その人次第、自分次第、本人次第というところに着地するわけです


でも学校で質の良い教育を受けた人の方が、社会で活躍できるだろう?


と思う人もいるかもしれないですけど、それも結局わからなくて、その人次第なんですよ


ろくな教育を受けてきていない人の方が、成り上がってやるという気持ちを


強く持とうと思えば、持てるわけですけど、これも全員が全員そうなるわけではないですし


誰もが、ハングリー精神を持っていて前に進み続けられるわけではないので


人にあーだこーだ言われるのではなく、あなた自身が頑張って成果を出してください!


で完結なわけです、確かに環境って大事だと思いますけど


それも人によってどのくらい量をこなすのかって全然違うので


悩ましいところかと思います、そうした中で勉強できない子が


学校の中から学ぶことって、実はあまりないのではないでしょうか?


という実体験を踏まえた上での率直な感想、意見です


小、中、高で学んだことで今、身になっていることって


正直言ってないわけですよ、あるのであればこういった部分が学べたと


素直に言えるわけですけど、これといったものって本当にないんですよね…


こういったことを学べたら良かった!こういったことを学びたかった!


というものはありますけど、それは公教育では無理なので


お金を払い民間の教育を受ける形になってしまうわけです


最後に今現在、勉強できない、しない、やらない


お子さまがいらっしゃる保護者のみなさまは、学校ありきでの学びは


良いと思いますけど、あまり学校というものを中心に持ってこないで


少しずらしてみて、他の教育を学ばせることを個人的には、強くおすすめしますね


そうでなければ、みなさまのお子さまが、社会に出てから


本当に大変だと思いますので、早めに打てる手は打っておいた方が


良いのではないでしょうか、という話でした